「できるよ!」「やれるよ!」と言って欲しかった【日記】

今日は、簡単に言うと、ちょっと自分の価値観と合わないアドバイスをされてしまい…

ということがあったのです。

 

聞いててちょっと落ち込んできた

自分の価値観と合わない意思と違うアドバイスをされると、今の自分が至らない気がしてくる。

もっとこうした方がいいよ、と言われてなんだか凹む私。

 

でも、やっぱり、叶えたいものは叶えたいし、

手に入れたい未来は手に入れたい。

 

話を聞いた時ちょっと「そうか、なるほど」「そうならなきゃ」と思ったけど、

私はやっぱりそのアドバイスは合ってない、しっくりこないと感じてて。

 

聞いてて暗い気持ちになってくること言葉は、深く受け止めすぎなくていいよね、

と考え直す私。

 

「必要なのは、誰の意見も聞かない勇気」

自分がウキウキしてくる未来を想像して、叶えたいことを叶えたい!

と思うのは絶対、悪いことじゃない。

 

「難しいんじゃない?」

じゃなくて、

 

本当は、「できるよ!」「やれるよ!」と言って欲しかった。

 

やっぱり、何があっても、私は私を信じよう。

叶えたいことは、叶えるし

手に入れたい未来は手に入れる!

 

「みかちゃんに必要なのは、誰の意見も聞かない勇気だよ」というようなことを言われたことがあったのを思い出す。

 

実際、誰の意見もってことはなくて、やっぱり何か決断する時は家族の意見とかは全然聞くんだけど、

「みかちゃんは、みかちゃんを信じていいんだよ」と言われた気がして、すごく嬉しかった言葉。

 

大切にしたい言葉を大切にして、私を信じて、楽しくがんばろう^^