機械音痴が炸裂して大ピンチ!仕事が進まなくてテンパる。

今日は鍵盤のサスティンペダル(ピアノのペダルの機能)がきかなくなってしまって、とても焦ってしまった。

仕事進められなくて、とてもとても不安になった。

このペダルが使えないと、私のメインとなるピアノの仕事はまったく進まない…!!

いきなりいつものことができなくなってテンパる

とことん機械に弱い私。

「なんでこうなった?」と、

調べても調べてもよくわからず、とても困ってしまった。

 

そこでどうしようかと焦ったけど、

幾度もピンチを助けてくれる先生のことを思い出して、久しぶりに連絡した。

 

 

相談したら、「落ち着いて大丈夫。絶対解決するから」と安心させてくれて。

 

いろいろ解決策を教えてくれる中、

わー、それでもうまくいかないです…!

なんてもたつく私。

 

でも、数十分後、もたつきながらもちゃんと解決することができた。

しっかりサスティンが使えるようになった!

 

おまけに、使っていた鍵盤の新たな機能を知って、できることが増えた。

 

「え!これできたらいいなと思ってたことじゃん!」

と嬉しくなる私。

 

それは音の強さを調節する機能。

指が弱い私はミスタッチがめちゃめちゃ多いのだけど、それが緩和する機能のこと。

初歩的な機能なのかもだけど、私は知らなかった。

 

ずっと損してたな〜〜〜

あー、今までなんて不便な使い方をしていたんだろう…!

「こんなに便利になるの?!すごい!!」

 

と思った。

 

ペダルの機能が直った上に新しい機能を知れて、一石二鳥だったなと思う!

この調子で良いよ、のサイン!

一見めちゃめちゃピンチだったのだけど、その新しい機能を知って仕事の効率がめちゃめちゃ良くなるので、ピンチはチャンスなんだな…と。

 

この調子で良いよ!と、まるで神様からのちょっとしたサプライズに感じる私。(単純)

 

本当に、大げさだけど真面目にピンチで死ぬかと思うほどだったけど、最後はちゃんとご褒美つきで解決した。

よかったああ

 

ピンチが前に進ませてくれる

単純な私はスピリチュアルを信じているのだけど、「ピンチ!!」と思ってもそのピンチが新たな方向へ進ませてくれるというのはあるなあと改めて思った。

 

ピンチは本当に焦るけど、ちゃんと向き合ってみると、そこで自分にとってより良い方向へ進ませてくれる時って、少なからずある!

 

日々の行いを良くして、ちゃんとやるべきことをやっていれば、神様的な存在がしっかり私に合った方向へ進ませてくれるんだなと実感した。

 

あー、本当に今日は安心した。先生に感謝!

日々のことにも、もっと感謝しよう。

 

仕事がんばります!