鈴木美夏が夢を形にするまでの道のり【Tokyo Marry Letter】

こんにちは!

鈴木美夏ことみかちゅうです。

 

私は結婚式のレターソング制作をしています。屋号はTokyo Marry letter。

知らない方も多いかもしれませんが、レターソングとは、花嫁様のお手紙を歌と動画にするメッセージソングです。

 

  • ご両親へ感謝
  • 新郎様から新婦様へのサプライズ

 

など用途は多様で、結婚式の新しい演出の一つになっています。

 

みかちゅう
でも、最初は大変でした…

 

今回は、そんなレターソング事業が軌道に乗るまでのお話しますね!

結婚式の曲を書く仕事はどうだろう?と考える

 

レターソングのきっかけとなったのは、友人に結婚式の曲をお願いされたことです。

 

その頃はまだ歌の入らない音楽の専門家だったので、友人から入場のシーンのBGMをお願いされました。

 

みかちゅう
結婚式で自分の制作したBGMが、その場に溶け込んでいて…すごく嬉かったです!

 

企業向けに広告音楽を書くことが多かったので、個人向けの音楽提供できて「結婚式の曲を作るの、ありかも!」と思いました。

 

「結婚式でのオリジナルの曲は映え、実際に書いて喜んでもらえるので需要があるかもしれない…」

 

と、夫にも相談しながら、ちょっとずつ発信してみようかなと思ったのです。

試行錯誤…まずはアメブロ、インスタ

 

発信するのも試行錯誤。

 

「結婚式のオリジナル曲を書きませんか?」

 

というような内容のブログを、アメブロで書き始めました。

 

内容は、「BGMを作ります!」というもの。

 

レターソングという言葉は知らないし、歌ものを作るという発想もなかったので、なんだかあやしい発信をしていたと思います。オリジナルのBGM作って…?みたいな、それだけ聞いても、あんまり需要なさそうですよね^^;

 

インスタでも

  • 入場曲のイメージです
  • ケーキ入刀はこんな曲です

など、あまり興味を持たれにくそうな投稿をしながら試行錯誤していました。笑

 

歌ものの依頼が増えて、レターソングを作れるようになる

そのあと、なぜか「歌ものの曲を作って欲しい」という依頼がよく来るようになりました。

それまではBGM制作が多かったのですが、この期間に歌ものを作ることに慣れていきます。

 

「私はBGMの作曲家」という思い込みがあったのですが、それが外れて、「歌ものが作れる」という自信がつきました。

 

みかちゅう
そんな時に「レターソング」という言葉を知ります!

 

「あー、花嫁さまの手紙を歌にするサービスというのがあるのか!」と気付き、どういう音楽を作ればいいかということがわかりました。

 

レターソングとの出会いも「なんだか運命的だったなあ…」なんて感じます。

形にしようとしたことは、すぐにはならなくても、自分にとって必要な学びを得た先に、ちゃんと実現するようになる。

そんなことを実感しました。

 

レターソング記事を書くようにしたら、すぐにお申込みが来るように

レターソングを知った後、「レターソング」というワードを意識した記事を書きました。

 

最初はどんな記事を書けばいいのかわからなかったのですが、教えてもらったり、勉強したりしながら記事を執筆。

 

その後、1週間も経たずにレターソングの依頼が来るようになりました。

 

みかちゅう
アメブロとインスタで何もわからず発信してた時とは、違った手応えを感じました!

 

申込みが来ると、「やった!!」と思い、毎回めちゃめちゃ嬉しかったです。

 

「他の企業に頼むと高いけど、私はフリーランスなので頼むと安い!」

 

という記事が評判となり、お客様に恵まれ、レターソングを形にすることができました。

 

大好きな親友が仲間になり、加速する

 

お客様が増え、忙しくなった頃。

たまたま手が空いていた友人に声をかけ、事業を手伝ってもらうようになりました。

 

学生時代からの友人で、当時から大好きだった彼女と仕事ができる、というのは昔からの私の夢でした。

 

本当に、心から叶えたい夢だった。

夢って、本当に叶うんですね!

 

とても嬉しくて。

「夢がまた叶った…!」と感動し、すごく嬉しかったんですよね。

 

みかちゅう
「描いてる夢は、ちゃんと叶えていくことができるんだな」と実感しました!

 

O→1は得意だけど1を拡大させていくのが苦手。

そんな私に友人のサポートがベストマッチしていて、レターソングの仕組みが整っていきました。

 

「Tokyo Marry Letter」という屋号も二人で決め、今に至ります。

 

屋号を決める時。

わたしが「うーーーん、" Tokyo Marry " ってのは出てくるんだけど!!」

彼女「後ろに"Letter"ってつけたらいいんじゃない??」

わたし「Tokyo Marry Letter!!いいじゃんいいじゃん!」

となって、Tokyo Marry Letterになりました笑。

 

さいごに:ちゃんと形になるから、安心していい

 

レターソング事業設立の話を読んでいただきありがとうございます^^

 

レターソング事業設立の経験から学んだことは

「形にしたい!でも、どうやればいいの?」ということも形になる

 

あれこれ試行錯誤しながら、その時できることをしていると、ちゃんと見えてきて形にしていくことができるんです。

 

実現したいことは、必要なステップを踏んでいくことで叶う。

 

私自身、これからも夢を叶えていけると思い、日々過ごしていてます^^

 

これから叶えていきたい未来がある…という方も、今できることをしながら、安心してワクワク待ちつつ、思いつくことをどんどん行動しましょう♪

 

ここで紹介した、Tokyo Marry letterのサイトはこちらです。

結婚式のみでなく、贈り物用のレターソング制作などもいたしますので、

お気軽にお問い合わせください!

みかちゅう
メールお待ちしてます^^