「うらやましい」という気持ちは、そこへ辿り着けるサイン♡

「うらやましい」という気持ちにまつわる気持ちを、この記事のすぐ前に書いていました。

「うらやましい」と思う気持ちに、とことん向き合い作る未来

そのあと、友達とラインをしていたら、また気付きがあったので、ブログを執筆しています^^

 

「うらやましい」とは、そこへ行けるサイン!!

 

すごい素敵な言葉を伝えてもらった♡

 

「そうだ!それだ!」と思い、

書きたいことが溢れてきました^^

まずは「うらやましい」にとことん向き合う

「うらやましい」という気持ちが湧いてきて、なんだかぐるぐるしてしまったら…

 

まずは、そこに浸りきっていいんだと思います。

 

私も、さっきまでそうしてました。

「うらやましいけど、私は、そこまでたどり着くことができるのかな?」

「あそこまでたどり着けていて、すごいなあ。いいなあ。」

 

まずはひたりきってしまっていい。

その気持ちを味わうことにも、意味があると思う。

 

さっきの記事にも書いたんだけど、そういう「うらやましい」という一見負の感情があるから、もっとこうしていきたいというエネルギーも湧いてくるから。

 

でも、ひとしきりその気持ちを味わって、落ち着いたら。

 

こう捉える。

 

「"うらやましい"とは、そこへ行けるサイン!!」

 

「うらやましい」は、未来が実現するサインと捉える

 

「いいな…ああなりたい」と思う気持ちは、私もそうなれるよ、というサインと捉えてしまう。

 

しかも、もっと私らしい形で、私に合ったステージに行くことができる。

 

もう、そう思っちゃえばいい。

「思考は現実化する」という言葉もあるし、もう、私に合ったステージに行けるサインと捉えてしまうこと。

 

うらやましいと思う気持ちも、そこに辿り着けるからこそ湧いてくる感情と思ったら、なんだか力が出てくる。

このまま私のペースでやっていけばいいんだ、と思ったら、パワーが湧いてきます。

 

教えてくれた友達に、本当に感謝!!

みかちゅう
さおちゃん、ありがとう!!!
※さおちゃんとは、私の大好きな友人の一人です^^

「うらやましい」で本気出す!

「うらやましい、という感情を感じたら、それは叶うサイン。」

そう捉えて元気が出たら、やっぱり、今できると思うことをどんどんやっていくこと。

 

プラスな気持ちになっている方が、やっぱり行動したいと思う気持ちもすごくポジティブで、ネガティブな時と大違い。

 

この「私、できる♡」という気持ちさえあれば人生はもっと良い方向に向かっていくから…。

 

行動することは大事と思っても、無理やり行動する必要もないと思います。

「これを、やりたい」と感じたら、それをやる…というのが正解!!

ポジティブな気持ちが復活したら、どんなことをしようか考えるのがいい。

 

私も、久しぶりにFacebookライブをしようか、Youtubeでも撮ろうか…

なんて考えています^^

 

「これくらい、できないとだよね!」と自分を叱咤激励する^^